悟りを生きる為のシンプルな方法。

「悟りとは何か?」 スピリチュアルなさとりガイドは、シンプルなものが一番。

② お薦めの悟り本/書籍 ~ ワンネス・非二元(ノンデュアリティ)ブックス。

f:id:seedofgod:20210123130327j:plain

『現代聖書』 完全に目覚め、悟りの状態になる9つのメッセージ。
 
◆ かつて自分の正体に深く気づき、
この世にいながら物事の本質と実質を見抜いていた覚者達は、
『自分は存在として本当は何をしているのか?』を聡明に察知していました。

               ▽

この地上で日々生活を送っていると、
たまに「イエス」や「ブッダ」という名前を聞くことがありますが、
彼らは実のところ、一体何者で、どういった存在だったのでしょうか?

ただ単に一部の宗教の中で祭り上げられていた人間だったり、
架空の物語の登場人物でしかなかったのでしょうか?

本書ではイエスブッダ釈尊)と呼ばれていた人物について語るのではなく、
彼らが『一体何に気がついていたのか?』に焦点を当て、
その『本質的な深い気づき』をシンプルかつダイレクトな方法でお伝えします。

つまり「イエスブッダの気づき」をわかりやすく解説し、
そのままその通りにお伝えするのですが、
アナタがすでに『目覚めの準備を整えている』のであれば、
きっと彼らと同じ気づきをすぐに体験でき、
今後もその状態を体現し続けることが可能となるはずです。

●目次

はじめに
① 【本当の自分とは、意識・魂のことです】
② 【アナタが動かしているその体は、宇宙そのもの】
③ 【いのちのパートをモノ化せずに受容する】
④ 【自分自身に危害を加えないということ】
⑤ 【自分の現実をよく観察し、『いま』完全に目覚める】
⑥ 【本当に大切なことは、真に生きて・真に活きること】
⑦ 【相手のことをハートで受け止める】
⑧ 【自然界の動植物達から、学ぶべきこと】
⑨ 【魂の目的・神の完全性】
おわりに
お問い合わせ先。